◇夢会とは

 お互いの夢の実現に向けてサポートし合う仲間が集まる会。
自分自身を知り、社会の中でのより自分らしい生き方・夢を見つける。

 そして、その実現に向けて一歩踏み出し、具体的に行動していくためのワークショップを中心に活動をしています。

 2005年に開始して今年で6年目を迎えます。参加メンバーがよりイキイキとしていくことで周囲を力づけ、引いては日本を元気にすることを目指しています。


【参加資格】

参加資格は社会や人との関わりの中で自分の持ち味・魅力を発揮し、自分自身の人生をより有意義なものにしたいという意思を持っている人としています。

 

【夢会発足のエピソード】

~「夢会」会長:由井大久(ゆいだいきゅう)~ 
 2005年の秋縁あってお付き合いのあったコーチ業をしている友人2人に私の仕事を通じて感じ、こんな事が出来たら良いなと言うアイディアの相談をしました。

そのコンセプトに同意してくれた2人を引き合わせたのですが何と同じコーチのスクールの卒業生として旧知の仲でした。

 

 今考えるとこの出会いは偶然でなく必然の縁だったのかもしれません。


当時の私の思いは『人生を生々と過ごすためには夢を持ち、それを語る事が大切だ。しかし常にその夢を持ち続ける事が難しい。そうした事をサポート出来れば社会的にも意義があるのではないか』と言うものでした。

 

 私の思いは2人との縁を通じプロジェクトの立ち上げを含めカタチになっていきました。
そしてコーチングのスキルを用いて本来その人が持つ夢をしっかり と 磨き上げ、具体的な行動にするためのワークや通じてサポートをすると言うプログラムを作りました。今年までの5年間の中でトライ&エラーを繰り返しながら プログラムをブラッシュアップして来ました。個性的で生き生きとした参加者は累計でのべ50名を超えるまでとなり、この秋には第6期がスタートします。

夢会は『夢の実現をサポートする会の発展』と言う私自身の夢のひとつでもあります。